マックハッピーデーにご協力いただきまして誠にありがとうございました。

「マックハッピーデー“青いマックの日”」は、11月19日に日本全国のマクドナルドで実施されたチャリティイベントです。この日、ハッピーセットを1つ購入するごとに、50円がドナルド・マクドナルド・ハウス財団へ寄付されました。この財団は、ドナルド・マクドナルド・ハウス(DMH)を運営しており、病気の子供たちとその家族を支援しています。

この活動により、ヒロフーズ(株)では19日単日で452,750円の募金が集まりました。

ご来店いただきました多くのお客様にマックハッピーデーの趣旨にご賛同いただき、ご寄付にご協力いただいた事に従業員一同感謝申し上げます。

また、ヒロフーズ(株)では各店舗で「青いマックの日」装飾コンテストを開催し、チャリティ活動を盛り上げていました。

引き続きヒロフーズ(株)では、店舗内外のイベントを通じて、企業としての社会的責任を果たし、地域社会へ貢献してまいります。

 

人材開発室

熊谷 絵里香

 

ドナルドマクドナルドハウス募金活動

9月24日(日)社会人サッカー JFLリーグ ラインメール青森FC ホームゲームにて募金活動を実施させて頂きました!

ラインメール青森FCの丸岡選手・佐久間選手にもご協力頂き、ヒロフーズ株式会社から3名、合わせて合計5名でサッカーの応援に来てくださった皆様に募金の声掛けをさせて頂きました。

今回は初めての取り組みでしたが、サポーターの皆さまから本当に多くのご協力を頂く事ができました。また、ドナルドマクドナルドハウスについてのパンフレットたくさんの方にお渡しする事ができ、ハウスを知って頂く良い機会になったのではないかと思います。

サポーターの皆さま、ラインメール青森FC関係各所の皆さま、本当にありがとうございました!

ラインメール青森FCは、大事な上位争いであった本日の戦い、対レイラック滋賀戦に勝利を収め、リーグ3位に順位を上げることができました。サポーターの皆さまにとっても良い1日になった事と思います。

今後も今回のような活動に積極的に取り組んで行きたいと思います。

 

人材開発室 金子雅幸

 

 

 

ヒロフーズDRY JULY活動報告

7月1日~31日、1ヵ月に渡ってヒロフーズ独自のDRY JULY開催致しました。

 

DRY JULYとは】1ヶ月間アルコールを飲まない、という期間限定禁酒活動です。始まりはオーストラリアのシドニー。3人の男性が7月に禁酒を宣言したのですが、そのうちの一人のご家族にがん患者がいて支援金を募ったのが始まりでした。この活動は予想以上に反響が大きいものとなり、シドニーから徐々にその影響の輪を広げています。

 

【ヒロフーズDRY JULY】①スタッフの健康増進 ②ドナルドマクドナルドハウスチャリティー を目的として初めて開催しました。禁酒活動、糖質カット、定期的な運動 等々、健康増進に繋げる取り組みは様々でしたが、参加頂いた皆さまには積極的に活動を推進頂きました。参加者17名が、LINEWORKSのグループで繋がり、日々の活動を報告したり励まし合いました。時には挫折もありましたが、最後まで17名が走り続けた期間となっております。禁酒した金額の一部を、糖質カット・日々の運動に応じた金額を各々に自己申告頂き、ドナルドマクドナルドハウスへの募金にご協力頂きました。

 

結果、参加者の皆さまから頂いた募金合計が58,000円、それに加え同等金額をヒロフーズ株式会社から募金させて頂き、総額 116,000円をドナルドマクドナルドハウスに寄付させて頂きました。

 

初めての取り組みでしたが、参加者の皆さんに積極的にご参加頂き非常に楽しい1ヶ月を過ごさせて頂きました。次回は1月、「DRY JANUARY」としてこの活動を企画・開催して参ります。今回ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました!1月もまた多くの皆さまにご参加頂けるよう、情報発信していきます!!

 

 

人材開発室 金子雅幸

 

 

 

 

ラインメール青森FC ポテト無料券協賛 贈呈式

7月15日(土)ホームゲーム開始前に、ポテト無料券の贈呈式が行われました。

 

ヒロフーズ株式会社では、昨年に続き地元のJFLサッカーチームであるラインメール青森FC様を支援させて頂いております。昨年グループ4位と惜しくもJ3昇格に至りませんでしたが、今年こそ!!昇格できるようサポーターの皆さまと共に応援しております。

ガンバレ!ラインメール青森FC!!

 

人材開発室 金子雅幸

 

岩手県予選大会 学童野球 特別番組に協賛致しました!

7月2日(日)に放送された、テレビ岩手特別番組 全日本学童軟式野球大会 マクドナルド・トーナメント岩手県予選大会に協賛致しました。

 

メジャーリーグ・プロ野球で、岩手県出身選手の活躍が県内の野球シーンを熱くしている中、大船渡・陸前高田・釜石を会場に全国大会出場を目指す野球少年たちのプレーが紹介された番組です。

 

このような形で協賛できたことを嬉しく思います。

今後も、ヒロフーズ株式会社は地域に根差した活動を応援していきます!

 

 

人材開発室 金子雅幸