マクドナルド六本木ヒルズ店

 

 

日本マクドナルド株式会社が東京・六本木の六本木ヒルズに、デザインにこだわった都心型新世代店舗をオープン!!

東日本最大となる301席で、2階建ての建物の1階はカウンター、2階をテーブル席中心にした広々とした設計で、動物のオブジェなどを配置しています。1階のレジカウンターは飲料やコールドデザートの「マックフルーリー」などの専用で、2階レジカウンターでハンバーガーやポテトなどを販売します。

   日経ニュース

Smile+(スマイルプラス)

「お得な割引クーポン券24枚」「チキンタツタ」「マックランチ」「ハッピーセット」「McCafe」「朝のコンビセット」と盛り沢山のスマイルプラスです。

7月22日の新聞折込(朝刊)をチェック下さい!

 

NEW弘前堅田店!(青森県弘前市)

ファミリーに嬉しい全席禁煙に生まれ変わった24時間営業の「マクドナルド弘前堅田店」

嬉しかった時、悲しい事があった時、少しでも元気をプレゼントできるお店を目指してます!おかげさまでオープン20年周年!これからも弘前堅田店をよろしくお願いします!

 

YASUKATA BAY フェスティバル(青森県青森市)

  

7月15日(金)18時、YASUKATA Bay Festival 2011が開幕致しました!!

 期間は7月15日~24日。22日、23日は本場シカゴのブルース、そして最終日の24日は東日本大震災復興チャリティーコンサート、話題のソノダバンドと佐藤竹善さんも参加します。最終日のチャリティーコンサートだけは有料(1000円)ですが、全額が被災地の義援金となります。会場には沢山の美味しい出店もあります。涼しい夜風の中、素晴らしい音楽を聴きながら復興チャリティーに参加下さい。ヒロフーズもフェスティバルを応援しています。

イベントスケジュールはこちら

青森エリアOC 金子雅幸

イタリアンハーブコンテスト2位獲得でパーティー!(盛岡エリア)

 

  

イタリアンハーブUPTコンテストでやりました!盛岡フェザン店 第2位!!

「店舗スタッフ全体で少しでも多くのお客様に、新しい商品を紹介して、召し上がっていただこう!!」と、サジェストの実施を継続、徹底させてきた結果です。

これからも全てのお客様に満足してもらうために、店舗スタッフが一丸となり頑張っていきます!!

盛岡フェザン店店長 八藤後

県民スポーツ・レクリエーション祭(青森県青森市)

   

ソフトバレーボール競技大会に協賛しました。みんな、けっぱれーー!!

マクドナルド・トーナメント県予選大会(秋田県潟上市)

 

7月2日、昨日までの雨が上がり、よい天気にも恵まれ22チームの野球少年少女の行進で、開会式が開始されました。ドナルドも入場行進、選手宣誓のサポートと多くのプログラムに参加し、たくさんの歓声を浴びていました。

特に印象的だったのは、ドナルドの“プレイボール”の掛け声で大会が開始されたことです。多くの花火や、歓声のもと大盛り上がりの開会式でした。

 秋田エリアOC 木村

スウィングマネージャーミーティング開催(青森エリア)

 

  

今回は、3日間に分けてnabit形式で店舗でのフードセーフティーのアクティビティを中心に実施致しました。これは、事前アンケートをエリアのMGRに実施した結果、“実践”“実技”の希望が多かった事が理由です。1回のセッション:2時間程度、計7回のセッションを実施致しました。

 参加者が真剣な眼差しで参加されていたのが非常に印象的でした。また、日ごろの店舗運営の中では、確認やトレーニングする立場にあるMGRですが、他のMGRと一緒に店舗でFSの知識や手順を見直しされた事はとても良い経験となったようです。

 何故?や気付きが多かったとの感想を多く頂きました。

 今後、この経験が店舗のFS向上に繋がるよう、サポートして行きたいと思います。

 青森エリアOC 金子雅幸

フードセーフティミーティング開催(秋田エリア)

    

6月23日、秋田エリアのフードセーフティミーティングを実施いたしました。

 

秋田エリア29名のSWマネージャーが、これからの梅雨の季節、夏のハイセールスに向け、エリア内での基準やアクションの向上の為、真剣にミーティングに参加されておりました。

 

知識の基準確認とフィードセーフティーのトレーニング方法について学びましたので、

今後の店舗でのアクションに繋げていただければと思います。

 

秋田エリアOC 木村

 

エフェクティブマネジメントプラクティスコース開催(岩手県盛岡市)

                   

   

6月13日~17日の5日間、盛岡オフィスにてハンバーガー大学のプログラムのエフェクティブマネジメントプラクティスコース(EMP)が開催されました。

こちらのクラスを受講することにより、システムマネージャーとなり、店舗での活動の幅が広がります。

“トレーニングのゴールは、知識の習得ではなく、アクションを起こすこと”参加者の知識が店舗で生きることを願います。
                                     スポンサーOC 木村佳彦